« 実は私、Nマニアなんですよ。 | トップページ | Gによる快楽。 »

2006年7月16日 (日)

いつもどうりではなく、いつもどおり。

世の中には、一体何を考えて生きているのだろうと思うような人が多い。ヨシオも明らかにその一人である。しかもそう言うのは僕だけではない。

彼は精神異常、なんていう話ではなく、思考回路がとんでもなくおかしいのだ。いくつかをここで書いてきたので、少しは分かってくれる人もいるかもしれない。

こんな前フリをした事でもうお気付きの事だろう、今回もヨシオの事なのだ。まったくもってネタになるというか、むしろネタにしてくれと言って飛び込んできてしまった。さぁ、今回もお待ちかねヨシオ日記の始まり始まり。

***ヨシオメール 原文まま***

久々にブックオフに行きました。店はいつもどうりに迎え入れてくれた。僕は漫画雑誌を手に取り読み始める。

読み始めていくとはまりだし、次第に次の刊に手が伸びる。先程まで顔を出していた太陽も気が付けば姿をかくし、車のヘッドライトに明かりがつく。

次にCDコーナーにいく。ふと初回限定版を探す自分に苦笑してしまう。それから程なくして僕は店をあとにした。

車から流れる音楽を聞きながらものふかげに考える。確かに充実していたのに何か物足りない。その答えは僕の両脇がしっていた。

はまりそうになるのを必死にそらそうとする彼。掘り出し物とそこに生きがいがあるかのような彼。今はその彼らがいないのだ。僕はいつのまにか今までの光景を少しづつ思い出していた。

忘れていたはずなのに。この街を歩くたびに後ろ姿を探してしまうのだろう。あの日の僕達が映し出されている思い出を。今は一人かもしれないけど確かに今までは一人ではなかった。なくなったものは帰ってこないけどまた明日も歩き続ける。だって僕は強いんだもの。

繰り返しながら隣には彼がいた。

***ヨシオメール 終わり***

えぇと、どこから突っ込めばいいのだろう?最初からしておかしい。行きました。迎え入れてくれた。統一してくれ。

という文章の添削前に、いきなりこれだけで文章を送ってこられても、どうしたら良いのかさっぱり分からんて。日記を送ります、という一言すら無し。一体どういう神経をしているのだろう。。。

とりあえず彼に「乗せて欲しいの?」と聞いてみた。返事は、「どんどん書きますので、よろしくお願いします」との事。彼はこのブログを、公共の情報公開スペースとでも勘違いしているらしい。どんどん送るって、いらんわ!!

でも人の良い僕は、結局送られれば載せてしまうのだろう。One Wild Night featuring Y.Yとして、このブログが乗っ取られる日も遠くないのかもしれない。

|

« 実は私、Nマニアなんですよ。 | トップページ | Gによる快楽。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24946/2680125

この記事へのトラックバック一覧です: いつもどうりではなく、いつもどおり。:

« 実は私、Nマニアなんですよ。 | トップページ | Gによる快楽。 »