« いつもどうりではなく、いつもどおり。 | トップページ | ドリンク・・・というタイトルらしい。 »

2006年7月19日 (水)

Gによる快楽。

ちょっと今日はとあるバンドについて簡単に紹介している為、興味ない人は読み飛ばして欲しい。ただどうしても書かずにはいられなかったのだ。

恒例の独りカラオケに行ってきた訳なのだが、今日はチャレンジデーとして今まであまり歌った事の無い、それでもとても好きな歌達を歌ってみた。そこで歌いながら、段々とストレスがたまってきた自分に気付いた。

上手く歌えないのは最初から分かっていたのだが、歌える歌えないの技術的な問題以前にその原因があったのだ。

GOTTHARDが何故入ってない?!

このバンドほど日本で過小評価されているバンドはないのではと思うくらいに扱いが良くない。こんなに日本人好みの音楽をやっているバンドもなかなかないだろうに。

最近彼らのライブDVDを手に入れて、もうおはようからおやすみまで暮らしを見つめられているのだが、とにかく「いい!」のだ。この楽しげな音楽を聴いて、じっとしていられる人が信じられない。
http://www.youtube.com/watch?v=zTketbEB1CU&search=GOTTHARD

しかし彼らの持ち味は、この美しいメロディーラインを活かしたバラードだろう。彼らが日本でやった、とあるライブのレポートでこう書いてあった。「生でこの歌を聴ける喜びを噛みしめていた」と。聴いて、そして感じて欲しい。
http://www.youtube.com/watch?v=e9Bdoj5Wr5c&search=GOTTHARD

そんなこんなで今日は突然コマーシャル色が強くなってしまったが、それも彼らの知名度がもっと日本でも上がり、来日して欲しい一心からなのである。海外までライブに行くには金かかるしなぁ。やっぱりヨーロッパに移住するしかない。

|

« いつもどうりではなく、いつもどおり。 | トップページ | ドリンク・・・というタイトルらしい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24946/2713969

この記事へのトラックバック一覧です: Gによる快楽。:

« いつもどうりではなく、いつもどおり。 | トップページ | ドリンク・・・というタイトルらしい。 »