« かわいそうな人。 | トップページ | 僕には使命があったのだ。 »

2006年1月11日 (水)

全ては霧のせい。

今日は朝起きるととっても霧が濃くて、50メートル先が霞んでいるくらいだった。思えばロンドンといいサンフランシスコ近くのこのベイエリアといい、僕は 霧の街に縁があるのかもしれない。いつかロンドンでまた生活をしたいと思いつつ、自転車に乗る環境としてカリフォルニアも素晴らしいものがある。ここで永 住なんていうのもいいなとも思う。決して日本という現実から逃げようとしている訳ではありません。

その濃密な、水滴までもが見えるような霧のせいで今日はぎりぎりに学校へ到着。自転車に乗るといつも僕は手加減をできなくなり、ついつい汗だくになるまで本気走りをしてしまう為今日も汗だくだ。朝のエクササイズはとっても気持ち良い。

ただそのままではさすがに風邪を引いてしまうので、いつも着替えを用意して登校するとすぐトイレで着替える事にしている。今日もいつものようにTシャツとタオルを片手にトイレへ向かうと、日本人の男の子が僕の直前に入っていった。そのまま彼は迷わず個室へ入っていったので、暫くは出てこないだろうとその場でTシャツを脱ぎ、ダイナミックに体をタオルで拭き始めた。

「がちゃ」

早っ!流しもしてないし座りもしてない。ペーパータオルなら表にもあるのに!!小用なら表でしなさいよ!!!
小便器一つに個室一つの狭いトイレの中、きまずーい沈黙が。冬の寒い空気の中トイレで上半身裸の男が汗だくの体を小さなタオルで拭いている。彼もさぞかし驚いた事だろう。急いでTシャツを着替えたが、その時も焦り過ぎた為に腕をブンブン振り回し、その上彼を殴ってしまうというおまけまで。

まことに申し訳ない。。。でも小用は小便器でしようね*

|

« かわいそうな人。 | トップページ | 僕には使命があったのだ。 »

コメント

東京スポーツサンフランシスコ支社が伝えたところによると、
警察当局は本日未明、住所不定Jon容疑者(年齢不詳)の身柄を拘束した。
邦人男性への暴行容疑がかけられている。
調べに対しJon容疑者は「すべては霧のせい」、
「汗だくで本気走りは気持ちいい」、
「乗るといつも僕は手加減をできなくなる」
などと意味不明の供述を繰り返しており、
被害者によると
「(Jon容疑者は)僕がトイレの個室から出てくるのを待ち構えていた。
半裸で汗だくでハァハァ言っていて、とても怖かった」
という。
この供述を受け警察当局は容疑を
夫男暴行罪に切り替え更なる追求を行うとの事。
司法関係者によると、Jon容疑者は日米地位協定に基づき
2週間以内に日本へ強制送還される見込み。

投稿: 報道関係者のhiRo | 2006年1月13日 (金) 01時10分

しかし部分だけを見ると、自分で書いておきながら怪しいな。。。事故なんだってば(司法取り引き希望)。

投稿: 無実のJon | 2006年1月13日 (金) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24946/308375

この記事へのトラックバック一覧です: 全ては霧のせい。:

« かわいそうな人。 | トップページ | 僕には使命があったのだ。 »